スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2019の投稿を表示しています

Wool Basque Beret

昨年から ハマる方 多数のリネンベレー帽。待望のウールバージョン入荷しました。

やや大判で丸みあるシルエットはさすが国内工場で作られているだけあって日本人の顔に馴染みます。

自分もそうなんですが このタイプのベレーを被ってからベレーにはまり、昨年から相当おせわになりました。

男性が被っても適度のボリュームがあって、女性の場合は大きめになります。
カジュアル過ぎずハットほどフォーマルでもない感じが絶妙で、被っていただければ良さがわかるかと思います。

メンズベレーのベスト型だと思っています。
価格もお求めやすくなっています。お試しください。




Peter Grimm ピーターグリム

7月初旬あたりにピーターグリム社のセールス担当の方から

「最近どうなんだ?」的なメールが届きました。
陸送と空輸でアメリカからの荷物になるため日本到着する時期が微妙でしたが せっかく連絡いただいたので発注することにしました。

■Peter Grimm ピーターグリムとは
カリフォルニア サンマルコスに本社を置く1989年創業のヘッドウェアブランド。
ロープライスながらデザイン性のある帽子を製造されるブランドです
少し今まで敬遠しだしたのは、製作商品の強化で価格帯の幅について考えたり、ネットショップで価格競争がありました。正直仕入れ値をわかっているので皆さん消耗戦されているなと。。。

合わせてブランドから7月初旬以降の仕入れ価格のアップも案内がありました。
正直 他社様より 価格は高くなっていますが、最新の商品が入荷されています。
仕様変更が多いブランドなので左のピンは現在 丸いのが最新となります。

大きいサイズ・ニューカラーも入荷していますのでギリギリの時期ではありますが、ご興味がありましたらご来店、ご注文お待ちしております!!
できれば実際に手にとって見ていただくのがベストだと思います。



こんなネット社会なんで、試着していただいて他社様の通販で買ってもらってよろしいかと。仕方ないですね。