スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2019の投稿を表示しています

Local Garage Culture 2019 / ローカルガレージカルチャー2019

日が迫ってまいりました
11/3 ローカルガレージカルチャー2019
ヘムスロイド同様 地元に近い東近江市(旧 八日市市)
近いようであまり馴染みのない八日市です
49ers様主催のLGC
初出店ですが、LGC自体は今回で終了されるようです。
今回も楽しむことを前提に出店させていただきたいと思います。

Local•Garage•Culture2019
11月3日 滋賀県八日市ほんまち商店街内
AM10:00~PM4:00頃まで開催 入場無料
https://www.instagram.com/localgarageculture_official/

2019-10-2

帽子の作り方も色々あって、今回はオープンクラウンで製作 形が仕上げられていない背の高いボーラーハットのような状態で、好みの形に仕上げます。

当店は、まずはリボンつけを行います。丁寧に手縫いで留めていきます 見た目がきれいになるようにリボンの凸凹の溝に糸が入るよう狙って留めていきます。

リボンつけも意外と手間がかかって難しいもので、とりあえずこの状態で80%くらい完成です

似ているようですが 木型は形の違うものを使用しています。

蒸気を当てながら仕上がり目指して ハンドシェイプで形をつけていきます


一点目 スタンダードな中折れタイプ。頭の形が楕円より円に近かったので その点も考えて製作

もう一点はティアドロップやCクラウンタイプに寄せて作るので、シェイプの付け方を変えます。
高さ、深さをチェックしながら

このように仕上げていきます
ハンドシェイプは柔らかな仕上がりになるので僕は結構好きです 後で微調整も可能です



最後はリボンつけとかで少し形の崩れた ツバを直して、ブラッシングして完成です
今回使用した素材 ・ラビットファー アンテロープ ※スエードのような肌触り ・レザースウェットバンド ・レーヨンペタシャムリボン ・裏地ペイズリー柄
ラビットファーは軽くて、ソフト、肌触りも抜群で、近年 価格が高騰していますが、長く愛用していただくには最高の素材です。 素材としての仕上げも何種類かあり、硬さ(糊の具合)も違いがあるので、仕上がりの形にあった素材を選んでいただければと思います。
※製作方法などは独学なので間違っていたらすいません。

10月からの営業について

少し長くなりますが読んでいただけると幸いです。

当店も2019年4月で丸11年を迎えることができました。ありがとうございます。
店と共に自分も年取りましたねw

結論からいきますと急では申し訳ありませんが
10月より通常営業(休業日のある営業日)をしばらくお休みさせてただきます

2011年滋賀県近江八幡で直輸入を中心とした帽子販売店として開業、その後ネット通販だけになり、ご縁があって京都に移住してネット通販、そして2015年から店舗を復活
そして今では帽子を作るということにまでなっていました。

振り返れば落ち着きのないようなアクティブな。。。

11年間で色々な経験をして、それなりに成長できたと思います。

事業をしている上では当然 状況変化に対応しなければいけませんが、店舗を出すことによって出来ていたことが難しくなったり、ネット販売では出来なかったことが店舗でできたり 色んなことが起こってきます。その中で 段々 日々の業務をこなすだけになり 色んな情熱が少し薄れて、好きなことが好きでなくなるような感覚に陥ってきました。
僕の思う個人経営の良さ、小回りの効く、スピード感がなくなってきたような。。。

店舗営業の休みをもらって11年間の溜まった負のものは削ぎ落とし、自分が満足できるような形に近づけるようにして、自分も楽しく、お客さんも楽しく
そして できること、したいこと、しなければならないことのバランスをよく考えたいと思います。
僕は仕事してる時が一番楽しいんで、もっと楽しめるように模索します。

もし良い答えが出なければ ひっそりと終了宣言しますw

お金稼がないといけないので
一乗寺の店はありますし、色々出店など予定もあります、仕事は継続してます。

・基本 シャッター半空きで店内作業しています
・今までと変わらず販売 オーダーは可能です
・基本 アポ取ってもらったほうが確実
・お近く来られた際はシャッター少しでも開いてれば入りにくいかもしれませんが作業してますので何時でもご遠慮無く来てください
※対応できない場合や、店から少し離れる場合は鍵しめてるか、張り紙しています。
・暇つぶしに遊びにきていただくのも歓迎です
・SNSは変わらず更新予定

ご不便おかけしますがお付き合いください。


REPRISE/リプライズ
代表 上田 和宏

Wool Basque Beret

昨年から ハマる方 多数のリネンベレー帽。待望のウールバージョン入荷しました。

やや大判で丸みあるシルエットはさすが国内工場で作られているだけあって日本人の顔に馴染みます。

自分もそうなんですが このタイプのベレーを被ってからベレーにはまり、昨年から相当おせわになりました。

男性が被っても適度のボリュームがあって、女性の場合は大きめになります。
カジュアル過ぎずハットほどフォーマルでもない感じが絶妙で、被っていただければ良さがわかるかと思います。

メンズベレーのベスト型だと思っています。
価格もお求めやすくなっています。お試しください。




Peter Grimm ピーターグリム

7月初旬あたりにピーターグリム社のセールス担当の方から

「最近どうなんだ?」的なメールが届きました。
陸送と空輸でアメリカからの荷物になるため日本到着する時期が微妙でしたが せっかく連絡いただいたので発注することにしました。

■Peter Grimm ピーターグリムとは
カリフォルニア サンマルコスに本社を置く1989年創業のヘッドウェアブランド。
ロープライスながらデザイン性のある帽子を製造されるブランドです
少し今まで敬遠しだしたのは、製作商品の強化で価格帯の幅について考えたり、ネットショップで価格競争がありました。正直仕入れ値をわかっているので皆さん消耗戦されているなと。。。

合わせてブランドから7月初旬以降の仕入れ価格のアップも案内がありました。
正直 他社様より 価格は高くなっていますが、最新の商品が入荷されています。
仕様変更が多いブランドなので左のピンは現在 丸いのが最新となります。

大きいサイズ・ニューカラーも入荷していますのでギリギリの時期ではありますが、ご興味がありましたらご来店、ご注文お待ちしております!!
できれば実際に手にとって見ていただくのがベストだと思います。



こんなネット社会なんで、試着していただいて他社様の通販で買ってもらってよろしいかと。仕方ないですね。

Leather Hat Feather

最高のアイテムが完成しました!!

協力いただいたのは一乗寺にアトリエを構えておられる SWL leather works
http://www.swl-web.com/

オールレザーのハット用フェザー

通常よく見るのが鳥の羽を使用したフェザー長さ・形・色など色々ございます。
付いていないほうが好みの方が多いようで、取り外し可能です。 ※たまに安価な帽子の場合は、接着剤でつけられている場合があります。
同じ帽子にレザーハットフェザーを装着



SWLさんのウェブを拝見させていただいて、 元々はネックレスのトップだったものを帽子用の羽根に少し改良していただきました。見た瞬間に装着のイメージができたので、これは作らなければとお店の方にお邪魔させていただきました。
結果として想像以上の相性に、男臭さの中に品もあり存在感が増します。





レザーですが夏用にも相性良くすんなり馴染みます


シルバーアクセサリーのフェザーでもそうなんですが、一番に羽根の形がきれいというのが大前提です。そして染色+カービングがクラフトマンシップを感じさせます。

当店の帽子に合わせてもらってもOKですし、お手持ちの帽子につけてもらっても
もちろんいいと思います。ご興味のある方はSWLさんまでご相談下さい。
現物見たい場合は当店でも店主の私物として置いてるか、帽子に付いております。

SWL leather works
京都市左京区一乗寺払殿町12-17 2F http://www.swl-web.com/?mode=f3
またなにか楽しい案があれば実現したいと思います。 帽子とレザーの相性はいいです。

オーダー帽子

結婚式で新郎様が着用いただくハットをオーダーいただきました。



前を上げて後ろめに被るのが好みなようで、前よりも後ろの高さをおさえて製作させていただきました。
ツバも短めで上がったタイプが良かったようなので、同等の木型を所有していなかったのですがご希望通り仕上げることができました。
サイズ感、深さなど採寸し中折の形を合わせて、世界に一つだけの帽子が出来上がりました。新婦様のドレスの色目に合わせてラベンダーカラーのリボンをつけて完成です。


追加でウェルカムボードに飾る小さい帽子も合わせてオーダーいただきましたので
同じようなタイプ中折ハットを、麻の細ブレード使って制作しました。
こちらも同カラーのリボンを使い仕上げています。


ツバの形状は違いますがそっくりに仕上げています。


女性用の小さい帽子も同じラベンダーカラーのリボンを作り、7月にお子様が誕生されるということなので7枚の花びらを作り意味をもたせ、誕生石カラーのルビーカラーのリボンをアクセントに付けさせていただきました。


一生の記念に残る帽子と小さいけどインパクト大のウェルカムボードの装飾に関われたこと嬉しく思います。
オーダーありがとうございました!!

ハット
素材:シゾール石目
クラウン:オリジナルセンタークリース
ブリム:オールアップ4.5cm
リボン:レーヨンペタシャム

ミニ帽子
素材:麻ブレード
リボン:レーヨンペタシャム

こちらにも掲載予定です
https://www.reprise-store.com/products.html
https://www.instagram.com/reprise_store/

REPRISE|リプライズ
https://www.reprise-store.com

【終了】ヘムスロイドの杜まつり2019

5/18-19開催されたヘムスロイドの杜まつり2019
無事終了いたしました。
ご購入・ご来店いただき本当にありがとうございました!!


初日は天気が優れず一時雨がパラついたり、二日目は風が強く 穏やかとは言えませんが問題なく出店することができました。

屋外での帽子販売ということでどうなるのかなと思いましたが、終始盛況で本当にありがたい限りで、友人たちにもたくさん会えて賑やかで、まずは自分が楽しむということもバッチリ達成できました。

屋外の出店予定は今の所未定ですがまた機会があれば出店したいと思います。


21日→商品積み下ろし、整理、レイアウト変更? (いつも通りまったりゆるくながら営業)
22日→休業

まずは商品製作など頑張っていきたいと思います。

リプライズ更新情報などについては
HP:https://www.reprise-store.com
instagram:https://www.instagram.com/reprise_store/
合わせてご確認下さい

休業のお知らせ

5/18-19 ヘムスロイドの杜まつり 出店に伴い店舗は一時休業となります


5/17 搬入のため 休業
5/18.19 ヘムスロイドの杜まつり 休業
5/20 臨時休業

5/17-20まで店舗は完全休業となります。ご注意ください。
搬入前日は商品積み込みなどのため店にいない場合や商品が梱包されている場合もありますのでご了承ください。

天気の具合も少し心配されますが、雨が降らない事を願って準備したいと思います。



REPRISEリプライズ
https://www.reprise-store.com/

更新情報はインスタでも
https://www.instagram.com/reprise_store/

ヘムスロイドの杜まつり2019

5月18~19日
ヘムスロイドの杜まつり2019に出店いたします。
5月18日(土)10-16時
5月19日(日)10-19時

久しぶりの滋賀県。ほぼ地元。楽しみたいと思います!!
詳細わかりましたら、ブログ、ホームページ、インスタあたりで連絡いたします。



詳細はヘムスロイド村HP
http://www.koto-hems.com/



REPRISE
URL https://www.reprise-store.com
instagram https://www.instagram.com/reprise_store/

仕入れ

久々の東京出張



たまには目で見て仕入れんとダメですね。


ブレード帽子

前回の記事からかなり日にちが経過してます。

夏物帽子も着々と製作進んでるんでお楽しみください。


現在,製作中の帽子は麦ブレードを使った帽子 ブレードと言っても編み方、幅、素材などいろいろあります


今回は約7mm幅を使用しています このひも状の材料をミシンでグルグル渦を巻くように縫っていき帽子の形に縫いあげます。専用のミシンもありますが、そんな設備はなく直線縫いのミシンでやってます。
ブレードも均一ではなく誤差もあるので注意が必要です



そして完成したのがこちら、カンカン帽



手の加減でカーブつけたりまっすぐしたり、習得には結構時間がかかりました。
もっと早くできるようにもっと練習が必要です。

このままでは少し硬さがないので糊入れ、スベリ(汗止めバンド)、リボン飾りをつけて仕上げです。仕上げまでもう少し!!完成が楽しみです!!

手軽にできるSNSこちらでちょこちょこ更新もしています
https://www.instagram.com/reprise_store/

REPREISE リプライズ
京都府京都市左京区一乗寺青城町48-1F
075-202-6849
https://www.reprise-store.com